冬の風物詩

こんにちは。経理課の安井です。
まだまだ厳しい寒さが続いていますが
先日、冬の味覚の牡蠣を求めて備前市日生町を訪れました。

瀬戸内海は牡蠣の産地が豊富な中、
岡山県はここ日生町が県内屈指の水揚げで知られる漁師町です。
”カキオコ”で親しまれている牡蠣入りお好み焼きの発祥の地とされ、
漁師メシだったものが今やB級グルメの代表に。
週末は屋台も出て大勢で賑わっていました。

海の駅では殻付きの牡蠣、新鮮な海鮮類、カキフライ等々。
市場で購入したものをそのまま併設の牡蠣小屋へ持ち込んで
バーベキューができるおすすめスポットです。
(前日までの予約で手ぶらで入場できます。)

早春までの旬のシーズンの今は狙い目です。
ぜひ足を運んでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次